<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ホワイトクリスマス

ピアニスト杉谷昭子さんと安田和代さん
サンタクロース姿の右が杉谷昭子先生。同じく左が安田和代さん。なかなかお似合い。

日本を代表するピアニストの杉谷昭子さんを知ったのは7年ほど前だったか…。

その門下生の安田和代さんが、地元・橋本市と東京でデビューリサイタルを開催する

にあたり、居候の飼い主は、リサイタルプログラムやポスター等のデザインをこの時

担当させていただいた。そのリサイタルに杉谷昭子さんもご出演になり、音楽に全く

興味がなかった私でしたが、お二人の演奏を聴きどういうワケかピアノの魅力に

はまってしまった。

その後、お二人に演奏会をお願いしたり、地元でコンサートが開催されればお伺いし

ていた。

そしてクリスマスイブ の昨日、フォルテワジマさん(和歌山市)の協力で、

東京から杉谷昭子さんをお招きして 安田和代さんと共に、今夏の台風12号による

被災地の皆さんへのチャリティーコンサート開催の機会を得た。

で、その前に居候アイの散歩。雪の中、アイと水仙


寝ぼけ眼で見る窓の外は雪。

oh! ホワイトクリスマスかとほくそ笑むものの

往来の車はノロノロと…。

コンサート開催は大丈夫かと不安がよぎる。

が、居候のアイはお構いなしで、いつもの散歩

道を駆け巡る。雪をいただき寒そうな水仙の花

を眺めながら、居候のアイに「早く帰ろう…」

と。でも、居候は知らん顔で雪の紀の川を先へ

先へと。

不服そうな居候を尻目にちょっと早めに散歩を

切り上げて、ハムエッグを居候と半分こ。

前日から和歌山入りしている、杉谷昭子さんのホテルへ向かうが中々車が進まない。

普段なら一時間程の距離だが、早めに出たとはいえこのままでは半時間程の遅刻か。

心配は徒労ですんだ。隣町に入った頃からは雪もなく、どうやら積雪は居候の住む

この町辺りだけのよう。 それでも15分の遅刻に恐縮しながらホテルへ。

午後からのクリスマスコンサートは、お二人の楽しいトークを交えて、とてもステキ

なコンサートでした。

居候のアイは、きっと知らん顔で眠っている。

(近日中に「杉谷昭子のブログ」にも紹介されるかな)
   ………………………………………………………………………

居候「アイ」の散歩道で見つけた草花を描いて作品にしています。こちらでも
是非ご覧下さい。
防野宗和の のほとけの散歩道 ■ 防野宗和の のほとけの散歩道 居候のアイと…!
スポンサーサイト

| 未分類 | 13:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nohotoke02.blog.fc2.com/tb.php/8-9cf402a6

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。